忍者ブログ

トールペイント Kenji+絵画

福岡出身 頚椎損傷 車椅子生活 絵を描いて販売してます。家の設備 生活情報 節約情報 バリアフリー情報

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


頚損だってファミコンしたいんだー

時差ボケでいろいろとひらめきました。

先日ジョイスティック↓
hori.jpg








をスーパーファミコンへ接続することにより
握力のない頚椎損傷、脊椎損傷でも大きなボタンなら押せて
遊べる。事に成功した。

・人生劇場・・・選択画面が多く自由自在に操れる。
・ぷよぷよ・・・・右手が忙しく次の日過度の筋肉痛。
・ストⅡ・・・・はどうけんが出ず悔しいが、強キックがヒットすると気持ちよい。

という結果でした。




今回は、さらに古い「ファミコン」をしたい。

昔のように遊びたい!がお題です。

機械が古くなれば古いほど対応ジョイスティックがない。
さらに相対性にも欠けてくる。

まず、ファミコン用ジョイスティックの動くものがない!
ということがわかった。

あったとしても20年以上前のものが動くかわからんのに
買う気にならん。


考えた末、夜中にひらめいた!
ファミコンソフトをスーファミ機にジョイントさせる機械はないのか?
ゲームボーイができたように・・・・。

調べていくうちに「SFX2」↓
SFX2とは、ファミコン、スーファミの、2口差込口がある機械。
コントローラーの企画はスーパーファミコン使用。

というこは現在使用しているジョイスティックを差込み、
ソフトをファミコンに差し込めばもしかするとできるかもしれん。

長時間考えた末 
即、ネットで買った。

3,590円

イタイ。お金、イタイ出費。

くにおくんがしたいから!

代わりに今月はパソコンメモリ増設中止します。
パソコンすみませんでした。

この記事へのコメント

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧できます
 

この記事へのトラックバック

トラックバックURL

ブログ管理人ニュース

当ブログ管理人のお勧め商品が「コストコのベストアイテム」に登載されました!2015年10月

おすすめ!

おすすめ!

人気旅行!

おすすめ

忍者アナライズ

ブログ訪問者総数

ブログ内検索

admax

なかのひと

ブログ村

Copyright ©  -- トールペイント Kenji+絵画 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by Claudia35 / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]

PR