忍者ブログ

トールペイント Kenji+絵画

福岡出身 頚椎損傷 車椅子生活 絵を描いて販売してます。家の設備 生活情報 節約情報 バリアフリー情報

カテゴリー「【福祉車両】購入 改造」の記事一覧

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


【画像】タイヤ交換 タイヤ長持ちの知恵

 以前の車の所有者がブリジストンのタイヤを前輪に2つ付けていて、そのタイヤが割れたり潰れているような形になってきたので、新品タイヤに買い替え。




 まず、地元のタイヤ屋さんで話しを聞いたところ、車にこだわりが無くゆれを軽減したいならファルケンでよいとのこと。

2本で28,000円

 我が家のノアの様な8人乗りはガラスが多く重い車は、やはりバンタイプのタイヤがよいとの事。

 説明も丁寧にしていただいてこれに決めようかなと思いとりあえず「検討します。」と言って帰宅。



それから・・・。



 嫁様父上が車に詳しく、以前利用していたガソリンスタンドに聞いて貰えると言う事で・・・。

YOKOHAMAタイヤが2本で28,000円


最初に行ったタイヤ屋さんのは悪いけど、ガソリンスタンドのYOKOHAMAタイヤにします。

 後輪もYOKOHAMAだし、評判の良いブランドでもあるし同じ価格ならこっちです。

交換完了!大きな出費ではあるけど、安くしてもらったしOK

と思っていたら!

バッテリーが泡吹いておったので+20,000円の臨時出費。

ボンネットを点検までしてもらったから発見できて助かったんですがね、痛い出費でござる。

週末の旅行を断念した。


ブルーアースRV-01

っていうやつみたい。


最初の車屋さんが教えてくれたこと
  
 タイヤが悪くなり原因は夏の日差しが強い時に、日光にに当たる環境が1番悪いんだそうです。
 カーポートとか日陰探して駐車するとかいいと思う。


で、思ったんですが。
 家に車椅子の予備タイヤがあるやん、あれって窓際とかに置くより物置とかクローゼットに置くほうがいいよね。

 ためになったね~

【画像】車椅子用リフトにLED付けたら大変にぎやかになった(笑)



↓    ↓    ↓



兄ちゃんが車にLED付けてくれた。




乗降安全!

乗り降りをチラ見する人が多いので、これなら乗り降りが楽しくなる^^

車にリフトつけたので車両補償額も上げました。

自家用車に車椅子用リフトを増設したので補償の増額をした。


今日までは
・車が壊れた時に最高で180万円まで保険やさんがお金を出してくれる。

明日からは
・車が壊れた時に最高で245万円まで保険やさんがお金を出してくれる。


 車の評価額と言って、車両は180万円の価値だったのがリフト付けたことにより65万円の価値が上がったということです。


■この車両補償額を変更して無い場合■

 例えば全損する事故が起きた場合、次に車買うとするとリフトが65万円するので115万円までの車しか保険範囲内で選べない。 

☆変更した事により☆
 全損しても65万円のリフトと、180万円の車両代金まで、両方出してくれる。

この変更により、掛け金(年間保険料)がいくら上がるかがポイント!

2014年10月3日~2015年9月15日まで
+2,060円

ほぼ年間2060円強、思ったより掛け金が上がらず済みました。


こういう件は、やりとりの文面からすると特種な話のようでした^^;

  ただし、これは保険やさんが審査して増額の許可が下り掛け金などの金額が出されたそうです。

年間走行距離やゴールド免許のおかげかもしれません。

 

【画像】自家用車に車椅子リフト改造が完了した!

ついに出来た!やった~!

 助手席回転シートの車でしたが、トランク開けて車椅子のままでも乗り込めるリフトを付けました。
  
・長距離は助手席シートでまったり。
・短距離はリフトで負担軽減。


☆8人乗りを維持☆
 通常7~8人乗りにリフトを付けるとなると、3列目シートを撤去しリフトを付けるのですが、このリフトは省スペースの為リフトを使わない場合は3列目も使用できます。

☆付け替え工事が可能☆
 車を改造しても数年後買い替える場合は、リフトを取り外し次回購入する車へ転用ができる。壊れるまでずっと使っていけるのはかなり経済的です。

費用
工賃・代車・輸送・すべて込みで 650,000円

 金額に関しては、何年か探してきましたが35万円~100万円というリフトが相場でしたので、車椅子用リフトの相場では並の金額です。

  恐らくリフト取扱店がここ数年で増えた事と、リフトの制作会社が増え種類が豊富になり競争化に伴って価格が下がったと思います。

 それでも高価な買い物です。私にとっては、上記の☆印の条件のリフトなんて他に見つかりませんでしたので改造を決めました。

 
 
たたんだ時は、通常の8人乗り。

 
・ダンパーっていう装置があるので、重さが軽減される。
・介護者が車内に乗り込まず固定が出来る。
 
我が家の玄関スロープから直乗り!

 
長距離は助手席、旅先でお店をハシゴするときはリフト。


設置後

 車の構造が変わったので「構造変更」をする為に「福岡運輸支局」へ行くよう勧められた。(
福岡県福岡市東区千早3丁目1040号)


 構造変更に行ったけど実際は、車両重量も変わってないし、定員人数も変わってない。

あれ?構造変更これいらないんじゃないのかな??
 
 
 
 次回車検が3ヶ月先だったので、3か月分の重量税は損と言うことになる。(重量税32,800円÷24ヶ月×3ヶ月=4100円の損)

しかし!構造変更するにあたり車検を自力で終えた事により。
 2年毎のディーラー車検が120,000円掛かっていたのが、今回57,000円位で納まりました。(63,000円のお得)←ただしディーラーの様な細かい注意やサポートが無い。
 
 
 
 自動車保険の内容変更
※自動車保険にも車両保険の金額を上げるか連絡中。
   

その他
・5年保証付きです。

 トヨタのノアに装着しました、車いすに乗った私は高さが120cmです。リフトに乗り、車内へ移動する時にどうやっても頭を擦るほどギリギリなので、体を少しでも横や前に傾ける必要があります。

 これは、車いすの車高を下げるしか方法はありません。
あとは、左右前方に体を傾ける体操や練習するしかありません。



補助金について・・・

福岡市の自動車改造費 補助金は出ませんでした。
(自ら運転する装置で、通勤などされる方は出るようです。)
労災からも補助金は出ませんでした。


③トランクにリフトを改造(代車)

昨日(9月28日 土曜日)車を業者さんが引き取りに来た。


 


 助手席回転シートはついていたんですが、ちょっとだけ遠い距離や、お店を数件渡り歩く時に、車から車椅子の乗り移りをしないでいいように、トランクにリフトを付けます。

 現在代車で、同じ車種のリフト付を借りていて使ってみたら、固定の仕方聞いてなくて後ろにゆっくり転倒してしまったw
 転倒しても良い様にシートをいろいろしてたので怪我はないけど、一旦家に帰って動画を観て再出発!

 大成功。ゆれたりするので慣れるまで怖いですが、使いなれれば便利です。

 ついでに車内クリーニングも注文したら、茶色い汁となって汚れが洗浄機械に溜まってる画像が見れました^^;

 昨日改造に出して今日すでに取り付けは終えてるようです。





【画像なし】介護リフト車へ改造前日でござる。(車掃除)

 年のせいか疲れが抜けず、夕方2時間ほど寝るつもりが6時間後に目が覚め、今日は昼寝時間したつもりが、6時間後に目が覚めスッキリしておりますばいemoji

 この今日と言う日が日没と共に何もせずに終わろうとする絶望感(笑)

でも今から車の荷物おろしをしなければならんのよ~


ついに明日、カーキャリアがマイカーをさらって、リフト車へ改造されていく。

ので・・・荷物をおろす。

車椅子のスペアタイヤとか簡易スロープとかとりあえずおろす。

明日の午前中にとりに来られるだけどもワクワクしております。

リフト付いたら近所のラーメン屋とかコーヒー屋いきたい!

(;´;゚ё゚;;)ムフッムフフフフッ♪



①車椅子に乗ったまま、車に乗れるリフトを増設改造する。

9月16日(月曜日)

10:00
親戚の家庭用カラオケに曲を入れるための資料を電話で請求した。

12:50
家を出発、半道橋IC⇒太宰府JCT⇒八女IC⇒一木(ひとつき)

車屋さんに到着。

 車椅子のままトランクから車に乗り込めるリフトを付けるべくやってきた。我が家の車と型式が全く同じの車のリフト付きの車両がこのお店にあったのでここまで来た。
 このリフトは3列目シートを撤去せず、必要なときはシートは使える。
私が乗るときは跳ね上げることが出来る画期的なリフト。emoji


 やはり家から5分の家電量販店とか、わざわざ助手席おろして、トランスして、車椅子のせて・・・とするより、ういーんってのっておわり。の方が楽。

 問題は1つ。乗り込むときに頭があたる。emoji
5~10cmはかがむ必要がある。私はかがめない。
 横か後ろなら反る事が出来る。

乗り込む一瞬なんでこれくらいいいや!emoji


と言うことで、見積もりおねがいしてきました!


大川市 八女市 は田んぼがおおくて夕日が綺麗でした。





福岡県産米w












福祉車両をカッコよく見せたい!安全性もあり合理的だろ!?LED点けた^^

助手席リフトアップの車って結構長い時間ドア開けっ放しなる。

さらに路上停車時に助手席空けておいて、衝突してくる人

が居ると危ないので、助手席側のドアのふちにLEDライト点けた。

接触不良や電池切れがひどかったので、これを兄上が

ハンダゴテとかいろいろ使って、室内灯に連動させて光るようにしてくれた。

接触や、電池切れの心配もなくなり・・・

dd48f1c3.jpg



























暗いところでは・・・

fa32c17c.jpg


































超かっこいい!

リフトアップ車で、乗り降りしてると結構人にジロジロみられるから

「あれ、かっこいいし」って言われようクルックー
 

ブログ管理人ニュース

当ブログ管理人のお勧め商品が「コストコのベストアイテム」に登載されました!2015年10月

おすすめ!

おすすめ!

人気旅行!

おすすめ

忍者アナライズ

ブログ訪問者総数

ブログ内検索

最新コメント

[08/20 Hasilbertapa]
[08/17 Hasilbertapa]
[08/07 Hasilbertapa]
[07/26 Scotttenly]
[06/13 EllNoke]

admax

なかのひと

ブログ村

Copyright ©  -- トールペイント Kenji+絵画 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by Claudia35 / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]

PR