忍者ブログ

トールペイント Kenji+絵画

福岡出身 頚椎損傷 車椅子生活 絵を描いて販売してます。家の設備 生活情報 節約情報 バリアフリー情報

お泊り会 2013/1/26-27 車椅子体験学習 車椅子でプリクラなどなど

嫁様の甥っ子1人、姪っ子2人が長距離バスで泊まりに着た

26日(土)12:18
蔵本交差点バス停に子供たち到着

12:20
車で迎えに行きそのまま天神へ

ダイエーへ車を停め、歩いて
「ジャニーズショップ」へ姪っ子2人を連れて行って
甥っ子と3人でダイエーをウロウロ

ジャニーズショップは階段なので車椅子では入れないようです。店内も狭いとの事でした。

そのあとダイエーのクレープやさんにてクレープ買って
外は雪なので車でたべた



15:00~17:00頃
キャナルシティーにゆく

ここ超寒い

途中から俺、車に戻り暖房付けて一休み

フィギュアとかモデルガン、アニメのキャラクターショップ
無印、ゲーセンいろいろある。

屋外通路が多いので、車椅子人間は夏をお勧めします。



17:00 いただいたドーナツをペロリアン

ゲームとかお喋べりであっという間に21:00・・・。

晩飯くいにビッグボーイ

子供たちが車椅子の載せ降ろしから
ジュースついでストーローさしてくれて
俺王様状態

小学校で車椅子の体験学習がが本当に進んでるようですね。
車椅子のたたみ方とか、リクライニング、ブレーキほぼ
マスターしてますねー。

やっぱり、「知っている」「乗ったことある」とか
車椅子に触れることで、車椅子に触れる抵抗がなくなる。
子供だから受け入れる柔軟性がある。

例え話で「犬を飼ったこと無い人は、噛まれると思って犬に触れない。」
知らないから怖い。

大人になって車椅子体験学習しても
学習したからすぐに「手伝いましょうか?」とはいかない。
子供は学習後すぐにこれが出来る。

小学校にこのような学習を導入した人もすごくありがたい。

街中でも、気づけばところどころ押してくれたり、
扉開けてくれたり、エレベーター押してくれたり、
子供のうちからそれに気づくって羨ましいとも思う。

そういう事が頭に残っていると、
将来何に関しても、バリアフリーが頭に残るってくれる。

建物のつくりや、身障者駐車場の健常者が駐車する問題もやっぱり学習してない自分の年齢層よりも今学習してる子供世代が大人になった時に解決していく可能性はありますな。



話はもどりまして・・・

22:30帰宅

甥っ子姪っ子のふざけて興奮状態のまま2:30消灯。

10分で熟睡



27日(日) 10:30頃起床

嫁様がマック買ってきて、家でたべた。

この日は家でまった~り家でココアとかジュース。

ゲームしたり、走り回ったり・・・

もちろんトールペイント体験もしてもらいました。



a42ab57f.jpg

















19:00
天神に到着

プリクラとって
bd4e4d85.jpg
















最近のプリクラってすげえー
車椅子が余裕で、入れるし撮影場と書き込み場が違うっぺ
車椅子の高さだと撮影後の書き込む液晶が高くて
書けないが、撮影は大丈夫。

ハイテク過ぎてワラワラ

それからお弁当屋さんよって
バスセンターに送っていって。
20:00 発バスに21:15分頃、バス亭に無事つき帰り着いたとさ^@^ノ
 

この記事へのコメント

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧できます
 

ブログ管理人ニュース

当ブログ管理人のお勧め商品が「コストコのベストアイテム」に登載されました!2015年10月

おすすめ!

おすすめ!

人気旅行!

おすすめ

忍者アナライズ

ブログ訪問者総数

ブログ内検索

最新コメント

[08/20 Hasilbertapa]
[08/17 Hasilbertapa]
[08/07 Hasilbertapa]
[07/26 Scotttenly]
[06/13 EllNoke]

admax

なかのひと

ブログ村

Copyright ©  -- トールペイント Kenji+絵画 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by Claudia35 / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]

PR